会社案内
ご挨拶
弊社は設立時、板金加工を中心に加工を行って参りました。
その付属する機械加工も取り組み、現在では、機械加工・板金加工と多岐に渡り、
様々な加工を工夫を凝らし、複合的に幅広く行っております。
試作品及び小ロット・中ロット部品の加工を中心としており、
アルミ・ステンレス・鉄・真鍮・一部樹脂等の材質を主に取り扱っております。
まっすぐに一つのこと、真心を込めてお応えいたします。
お気軽にご相談ください。
基本理念
汎用機加工からNC機加工まで幅広く対応いたします。
試作品から量産品(50~100個程度)まで対応いたします。
機械加工から板金加工まで社内一括受注いたします。
技術者自ら営業窓口を担当し、迅速なご対応をさせて頂きます。
 
 こんなこともおまかせください👍!!
  ①治具の作成も出来ます!
    化粧品メーカー様の工場で使用する治具の製造ご依頼を直接頂いた実績があります。
  「工場のラインでこんな治具があれば便利なのに、どこに頼んだらよいかわからない・・・」、
  そんな時は弊社までお気軽にお問合せください。
        
  DIYのお手伝い!個人様からの加工ご依頼、歓迎いたします!
   個人で加工するとなると工具を揃えなくてはならなかったり、いざ加工するにも正確に行うには難しい金属。
 「金属に穴あけしてほしい」、「金属板の切断をしてほしい」などDIYや、「市販品では寸法があわない」など日常生活の中での金属について
 のお困りごと、ネームプレート等オリジナル金属加工製作について、個人様からのご依頼もお引き受けいたします。
   
  ③簡単な追加工のご依頼OK!
    途中までお客様にて加工頂いた品物をお預かりし、追加工致します。
  ④異形状もワイヤーで加工いたします!
     複雑な異形状もワイヤーなら加工可能。1個より加工致します。
  ワイヤーのみの加工はもちろんですが、ワイヤー専門業者様が多いなか他の機械を組み合わせた加工が出来るのも、多種の設備が
  揃っている弊社ならではの強みです。
               
  ⑤手書き図面でのご依頼OK!
    「こんな形のものがほしいけれど、本格的な製図が出来ない・・・」、
  簡単な形状のものであれば、手書きの図面、イメージ図でのご依頼でもOKです。
     
 
調布精機の技術継承
現在町工場では、職人の高齢化や後継者不足により、昔ながらの汎用加工技術の継承が困難となっています。
精度が高く量産向けのNC加工が主流となっておりますが、汎用加工だからこそできる加工があります。
汎用加工だからこそ小回りが利き早急にできる加工があります。
調布精機では、その技術を絶やさぬよう、弊社の未来のリーダーとなる倉橋ブラザーズが継承に励んでおります。
汎用加工とNC加工、それぞれの長所を活かし共存させながら、調布精機の三代目として今後も将来のモノづくりの担い手として加工に取り組んでいきます。


 「ワイヤー、板金、NC旋盤と複合的な視点で、
  日々マシニングセンターでの加工方法を模索中です。」


 ■平成27年度「大田の工匠 Next Generation」に選ばれました。
 http://www.pio-ota.jp/news/2016/03/-next-generation-2.html

 「大先輩の技術力に少しでも近づけるように、日々がんばりたいと思います。」
会社概要
社名 有限会社 調布精機製作所
代表 倉橋 正幸
設立 昭和34年2月
所在地 〒146-0095 東京都大田区多摩川1-36-2
TEL 03-3758-2335
FAX 03-3758-2560
資本金 800万円
業務内容 精密部品加工(旋盤・フライス・仕上げ・板金・溶接)
試作品加工
各種冶工具作成
組み立て 及び その付帯工事
主要取引先 地質調査測定機器関連会社様
水圧・油圧測定機器関連会社様
自動半田付け製品関連会社様
工業用計器関連会社様
自動ドア関連会社様
通信機関連会社様
航空機関連会社様
半導体設備関連会社様
公害防止機器関連会社様
レーザー測定機器関連会社様
光学測定機器関連会社様
その他各種測定機器関連会社様
会社沿革
1946年 大田区鵜の木にて倉橋製作所として創業
1959年 有限会社調布精機製作所として社名変更
1972年 大田区多摩川に新築移転
1987年 倉橋正幸社長就任
 2016年 倉橋功和 平成27年度「大田の工匠Next Generation」受賞